【演劇レポート】犬と串「宇宙Remix」(FALSETTOS 中尾美羽子)

 

最近やたらと宇宙が気になる。

 

昼は宇宙人に関する文献を読みあさり、

夜は星にむかって「会いたいです、来てください」と念を送り、

深夜は「ほんとに来たらどうしよう、コワい!」と眠れぬまま過ごす。

そんな毎日をおくっております。

 

どうやら私は宇宙に恋をしているらしい。

そんな毎日を過ごしていたときに、大好きな劇団『犬と串』が

なんと宇宙をREMIXしたらしいという話を聞いたので、

私の心は舞い上がった!

 

実際に見てきましたが、今回もいま日本人が関心を持っているであろうことを

最もふざけた方法でおちょくっていらっしゃって、

ほんと笑わせていただきました。

 

そもそも「宇宙」というテーマ自体が、

今の日本人にとって嬉し恥ずかしなのではないでしょうか。。。

最近のスピブームとともに日々高まっていく宇宙への関心・・・

知りたい、でもコワい、スピっぽくてなんかちょっと恥ずかしい、でも知りたい。。

 

そういう、日本人の肉球を的確に狙ってくる抜群のセンスを、

『犬と串』主催のモラルさんはお持ちだと思います。

だからこそ『犬と串』の舞台は毎回すごく笑わせてくれるのです。

 

でも、私が『犬と串』のことを大好きなのは、

彼らの舞台がただのセンスの良いコメディというだけじゃなくて

その根底にすごく前向きでアツい何かを感じさせるからです。

 

舞台の上に、意図的に作り出されたナンセンスな混沌。

でもよくよく思えば、そもそも世界は表層では秩序を保っているようで

実際のところはナンセンスでカオティックです。

犬と串は、そんなカオティックな世界(宇宙)を笑い飛ばし、

全力で愛しながら生きる、そんな前向きなスタンスが見え隠れするところが大好きなんです。

 

そこのアセンションがどうこうとか言っているあなた、

是非この舞台を見てください。

アセンションが近づくかは分かりませんが、

生きるための明るいエネルギーがもらえることは保証いたします。

中尾美羽子(ミュージシャン FALSETTOS

 

FALSETTOS(ファルセッツ)

中尾美羽子(Vo. Gt) INGEL(Ba) Fumie(Dr) 西井夕紀子(Key)

2006年結成。Raw&RomanticなPUNK ROCK MUSIC!!!!
対立する感情はそのままに、アイディア一つで勝負をかけていくその姿はまさにパンク。突如として異国のメリーゴーランドが目の前に現れたかのような感覚をよびおこすライブパフォーマンスは必見!

【LIVE】2012/5/20(日) @六本木 SuperDeluxe!来てね!

→ more information