【Off Broadway】MY SINATRA

【Off Broadway】MY SINATRA

UPDATE 2012/04/10 17:09

 

Off  Broadway                 

オフ・ブロードウェイとは、NYマンハッタンの比較的小さい劇場で上演される演劇のこと。ストレート・プレイ、パフォーマンス、1人芝居、ダンス、ミュージカルなど様々なジャンルの作品が上演される。新人の俳優、脚本を積極的に採用する実験的な上演が多く、若手舞台アーティストたちの登竜門でもある。

INGEL NYでは、毎月オフ・ブロードウェイのおすすめ公演情報とともに、その舞台に携わる様々な人のインタビューをお届けしていきます。

今回は MY SINATRA

MY SINATRA

 

解説

“devil-may-care(むこうみず、無頓着な)”スタイルと、比類なきフランク・シナトラの魅力が、キャリー・ホフマンの“くぎ付け”ショーで 再び、マイクを通して甦る。このワンマン・ミュージカルショーは、ときに奇妙に、しばしば陽気に、そして常に興味深いホフマン自身の人生を探る。彼は O’l Blue Eyes の歌を介し、たぐいまれな能力をもつシナトラ崇拝者だ。「マイ・シナトラ」を通して、ホフマンはスターにとりつかれた彼個人の物語を繰り広げ、自身の信じ がたい壮大なストーリーを語り、“魅惑の(LA Times)”シナトラのグレイテストヒットのパフォーマンスで観客を圧倒する。

監督・脚本・主演: Cary Hoffman

 

公演情報

劇場:New World Stages Box Office 340 West 50th St, NY,NY

 

公演日時水曜日~土曜日 19:30 日曜日   15:00

 

チケット料金:$60-$80

 

チケット購入はウエブサイトもしくはお電話で。

 

www.mySinatra.com or 866.811.4111.

 

 

INTERVIEW

 

 

Cary Hoffman / キャリー・ホフマン

Cary Hoffman 役

 

ラ イター、プロデューサーとしてoff-Broadway “What’s A Nice Country Like Yours, Doing in a State Like This” など数多くのヒット作を手がける。またマネジメント業でもR&B歌手やコメディアンなどを育て成功を納めていたが、シナトラへの情熱を押さえられ ず自ら舞台に立つ事を決心し、“My Sinatra”に出演している。国内外55カ所の劇場で公演しており、PBSの特番でも取り上げられた。

 

Q :  このショーをやろうと思ったきっかけは?

Cary:「My Sinatra」を見てくださった方ならお分かりになると思いますが、崇拝するシナトラの歌から数十年以上遠ざかっていた私が、10年前にジャズクラブで 大好きだったシナトラを歌う機会がありました。ビッグバンドをバックにマイクを握りシナトラの歌を歌った瞬間、シナトラへの熱い想いが再度こみ上げてき て、彼の歌を歌いたい!と思った事が、このショーをやろうと思ったきっかけでした。

 

Q :  このショーの見所は?

Cary:すべてが実話であること、そして、私自身の人生の歴史でもあるという 所だと思います。自分自身が脚本を手がけ、またそれを演じる役者でもあります。ですから、脚本家としての私が演じてもらいたいストーリーを私が演じる訳で すから100%、脚本家の伝えたいものを観客に見て頂ける事ができます。

また、このショーを見て 「夢を追うのに遅すぎる事はない」という勇気を持ってもらえるところです。自分と同じように、夢を持った人はたくさんいます。でもその夢を追い続けること ができる人はごくわずか。そんな人達に、50歳を過ぎてから自分の夢を叶えようと動き始めた私が、少しでも勇気を与えることができることでしょうか。

昨日も公演の後に1人の男性がやってきて、彼のお兄さんにこのショーを見せてあげたいといっていました。彼のお兄さんは、夢を追い続けることができなかったけれど,私のストーリーにとても共感できたという嬉しいコメントを頂きました.

Q : 今までは脚本家として活躍されていましたが、脚本家と役者との違いは何ですか?

Cary:脚 本家というのは、観客のリアクションを感じることができませんが、役者は違います。毎日ステージの上から観客のリアクションを肌で感じます。どんなジョー クがうけるか、理解してもらえるか、またはその逆。どのシナトラの曲が好きかどうか、等?毎日、毎日継続的にショーを面白くする努力が必要です。

Q : ライターと役者はどちらが好きですか。

Cary:週5回の公演は体力的に辛いですが、やはり役者として観客の前に立つほうがエキサイティングで楽しいですね。

 

Q : 今後の予定は

Cary:有り難いことに多くの方がわたしののショーに興味を持ってくれています。今後世界中のツアーに出て、世界中のシナトラファンにこのショーを見てもらいたいです。

comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。