子供鉅人「バーニングスキン」@原宿 VACANT 2011.5.20

子供鉅人「バーニングスキン」@原宿 VACANT 2011.5.20

 

面白かった。でも、共感はできなかった。共感できないものの楽しみ方がわたし自身の中で育っていないので、どうしてもそれを気にしてしまう。

ただ、ここまでおもしろい断片がそろっていてエネルギーがみなぎっているなら、もっと普遍的に人の心をぶち抜く物語をやったら、ものすごいことになりそうだな…と思った。

 

でも彼らはそういうのは、あえて選ばないのかもしれない。

ほんと、すごく変わってる芝居だった。(頭に斧がぶっ刺さっている女の人がパーティーに一番乗りしようと車を運転してたり…)一つのやり方として、その独自性に感動した。

 

また東京に来てくれたらまた絶対観に行くだろう。(INGEL)

 

comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。